新木優子が幸福の科学(宗教)の信者だという噂は本当?両親も熱心な信者だという噂

Pocket

今回は女優でファッションモデルの新木優子についてです。

現在、その美貌やスタイルの良さから同姓である女性からの支持を中心に人気を集めている新木優子。

女優としても、ファッションモデルとしても着実にキャリアを積み重ねていっているのではないでしょうか。

近年、映画やTVドラマでも人気作に出演するようになり、CMにも起用される機会も増えてきました。

そんな新木優子ですが、ネット上ではこんな噂が流れているようです。

「新木優子はどうも幸福の科学という宗教に入っているらしい…」

「両親も熱心な幸福の科学の信者みたいよ…」

芸能人がある特定の宗教に入っていると、マスコミなどからも注目されることがありますが、新木優子の場合は大川隆法主宰の「幸福の科学」の信者だという噂が流れているようです。

この噂は本当なのでしょうか。

そこで今回の記事では「新木優子が幸福の科学(宗教)信者だという噂は本当?両親も熱心な信者だという噂」と題しまして、噂の真相を解明していきたいと思います。

スポンサーリンク

プロフィール

<新木優子 プロフィール>

名前:新木 優子(あらき ゆうこ)

生年月日:1993年11月15日

出身地:東京都板橋区

身長:165cm

血液型:A型

<略歴>

1993年、東京都板橋区で生まれる。東京の病院で出生。小学生・中学・高校の一時期神奈川で生活していた

2004年、小学5年生のときに原宿竹下通りでスカウトされる。

2008年5月、『錨を投げろ』で映画初主演。

2014年より雑誌『non-no』の専属モデルとなり看板モデルへと成長。

2016年、フジテレビ系ドラマ『ラブラブエイリアン』で連続ドラマ初主演。

2017年7月、1st写真集『ガールフレンド』を発表。

2017年8月、ファッションブランド「SLY」の2017-18年秋冬シーズンのイメージキャラクターに起用される。

新木優子は小学生の頃から芸能活動をしているようですね。

本格的に芸能活動をし始めたのは中学生の頃とのことで、女優をメインとして活動していたようです。

意外な新木優子の人物像としては、ももいろクローバーZの大ファンということで、何とももクロがまだ全くメジャーではなく路上ライブをしていた時代からファンだということです。

かなりの筋金入りのももクロファンみたいですね。

新木優子が幸福の科学の信者だという噂はどこからきたの?

現在ネット上で散々噂されている「新木優子、幸福の科学の信者説」ですが、この噂は一体どこからきたものなのでしょうか。

これについては詳しく調べてみたところ、週刊誌での報道で噂が広がっていったようです。

有名週刊誌である「週刊新潮」の2017年9月7日号で、新木優子が幸福の科学の信者であることを報道したようです。

女優の新木優子(23)が、宗教法人「幸福の科学」の信者であることを、8月31日発売の『週刊新潮』(新潮社)が報じ芸能界が揺れている。

幸福の科学といえば、今年2月に女優の清水富美加(現・千眼美子・22)の出家騒動でも話題を呼んだばかり。

新木も清水に続くようなことにならなければと関係者を不安にさせている。

新木が信者であることが発覚したのは、同法人の大川隆法総裁(61)の”霊言”によるものだったという。

幸福の科学では全国の教団施設で、新木の守護霊に扮した大川総裁の霊言が公開された。

映像では「数年から10年後に(同法人に)合流したい気持ちがあること」「事務所にはカミングアウトしていること」「今後も同宗教法人の翼で一つになれたらと思っている」といったことが吐露された。

この記事の内容によると、新木優子が幸福の科学の信者だということは幸福の科学の総裁である大川隆法氏「霊言」によるものだということです。

ということは、大川隆法総裁自ら新木優子が幸福の科学の信者だということを公開したということのようです。

また記事では所属事務所が、新木が幸福の科学信者であることを認め、本人や両親、事務所責任者との話し合いにより、芸能活動には支障が出ないことで話がまとまっているとコメントしている。

何と、新木優子本人が幸福の科学の信者だということを認めているということです。

本人と事務所双方で話し合いをしていると週刊誌の記事では報道しています。

ちょうど時期的に女優・清水富美加の幸福の科学出家騒動があっただけに、記事がタイムリーだったこともあって、新木優子が幸福の科学の信者であるという噂は瞬く間に広がっていったようです。

スポンサーリンク

新木優子が幸福の科学(宗教)に入っているという噂は本当なの?実は否定しているという噂も

さて、週刊新潮の記事で幸福の科学の信者だという噂が広まっている新木優子ですが、この噂は報道の通りで本当なのでしょうか。

実は新木優子本人が噂を否定しているという話もあるようですが、一体どちらが本当なのでしょうか。

これについても詳しく調べてみましたが、事実は週刊誌の報道の通りで新木優子は本当に幸福の科学の信者のようです。

週刊誌の取材に応じた所属事務所社長によると、清水富美加の件があった後、新木優子本人からカミングアウト

「出家だとか、事務所には迷惑をかけないので仕事を続けたい」と申し入れがあり、信教は自由であるため申し入れを受けたという。

週刊新潮の報道に対し、取材を受けた新木優子の事務所「スターダストプロモーション」の社長が報道は事実であると話したようです。

清水富美加の出家騒動があった後に、新木優子本人からカミングアウトがあったということです。

ということで、新木優子が噂を否定しているという話は事実ではなく、本人が幸福の科学の信者だと認めているらしいです。

新木優子の両親も熱心な信者だという噂

実は幸福の科学の信者は新木優子だけでなく、家族である両親も熱心な信者のようですね。

宗教観というのは家族の影響を強く受けるケースがとても多いですが、新木優子の場合も両親が熱心な幸福の科学の信者だからこそ、自分も自然の流れで信者になったようですね。

新木優子は生まれた家庭が幸福の科学の信者ということもあって、子供の頃から自然と信者になっていたということなのかもしれませんね。

新木優子が幸福の科学の広報誌のインタビューを受けているって本当?

他には新木優子が幸福の科学の広報誌のインタビューを受けているという噂もあるようですが本当なのでしょうか。

これについても詳しく調べていきたいと思います。

これについては調べてみたところ、新木優子本人がインタビューを受けているというわけではなく、幸福の科学の大川隆法総裁が新木優子の守護霊に憑依するという形でのインタビューのようです。

今の仕事で行けるところまで、とりあえず確立するところまでできるだけ早い速度で行きたいと思っておりますので、その間に幸福の科学の芸能部門とかがもっと力を持って影響力を大きくなっていただけるとありがたいと思っています。

これを言ったら父が胃潰瘍になる可能性があるので本当に難しいとは思うんですけれども、数年、10年で合流したい気持ちはもっているんですけどね。

あくまで新木優子本人ではなく、新木優子の守護霊がこう言っているというインタビューなので、信ぴょう性は何とも言い難いですが、このような形でのインタビューが実在してるようですね。

今後、新木優子の芸能生活はどうなってしまうのか

幸福の科学の信者であることをカミングアウトした新木優子ですが、今後の芸能生活はどうなってしまうのでしょうか。

確かに今の日本には「信教の自由」というものがありますから、どんな宗教を信仰しようとも、それは個人の自由です。

しかし、芸能界というのはその人本人のイメージが大きく左右する世界であるからこそ、宗教の信者であることをカミングアウトしたということはイメージ的にマイナスに働く可能性が大きいです。

あの石原さとみでさえ、創価学会の会員である噂は長年流れていても、本人は一度も創価学会のことを口にはしませんし信者であるなんてことは一切言っていません。

その位、芸能界では一般にどういうイメージを持たれているかということが大事になります。

ここで必要になるのは新木優子の芸能界での実力そのものになってくるのですが、今の新木優子の知名度、人気では少し心もとないというのが現実かもしれません。

いずれにせよ、今後の新木優子の芸能生活は本人の運、そして努力にかかっているというのが本音だと思います。

新木優子がどういう流れの中で芸能生活を送っていくのか。

今後の新木優子の活動に注目していきましょう。

スポンサーリンク