貫地谷しほりの年齢は?大学はどこ?入間にあったとの噂

Pocket

今回は貫地谷しほり年齢大学について解明していこうと思います。

貫地谷しほりは今や中堅女優としての地位や知名度を確率しつつありますね。

そんな女優だからこそいろいろ気になることも出てきますよね。

貫地谷しほりの年齢はいくつなの?

貫地谷しほりの年齢ですが、1985年12月12日生まれになります。

2018年現在では32歳ということになりますね。

高校生の頃から女優として活躍しているイメージなので、もう芸能活動自体が長い印象ですね。

何でも芸能界デビューは中学生の時にスカウトされたのがきっかけなんだとか。

新宿のホームで、今のマネージャーにスカウトされました。丁度、電車から降りたところで、てっきり道を聞かれるのかと思ったんです(笑)。私は新宿に詳しくなかったので友達に助けを求めようしたら、スカウトだったんですよね。

友達は驚いてましたね。スカウトされた時も、学校帰りのコ達が結構いたので、次の日に噂になっていました。「しほちゃん、スカウトされたらしいよ!」といった感じで(笑)。

新宿駅のホームで、しかも電車を降りてすぐ声をかけられるって相当目立っていたのかもしれませんね。

スカウトされたのは良かったんですが、当の貫地谷しほり本人はあまり興味がなかったみたいです。

何でも、貫地谷しほりのお母さんが過去に芸能界にスカウトされたけど親の反対でできなかったということがあったそうで、娘がスカウトされたという話を聞いて「やってみれば?」と背中を後押ししたみたいですね。

お母さんにしてみれば、自分ができなかった芸能活動を娘に託したのかもしれませんね。

貫地谷しほりは中学生の時にスカウトされたということなので、もう15年以上は芸能活動をしていることになりますね。

中学〜高校時代

貫地谷しほりは中学生の時にスカウトされ芸能界に入ることになります。

ですが、活動当初はなかなか目が出なかったらしいです。

中学生のときにスカウトされて、芸能界に入ったものの、オーディションに落ち続けて、もう嫌だって泣いてました。

事務所にスカウトされはしましたが、オーディションにはなかなか受からず、具体的な芸能活動自体はスタートできなかったようです。

当初は非常に悔しい思いばかりしていたそうです。

そこでひょんなことからお母さんの知人を通じて「伊藤正次演劇研究所」というところの存在を知り、そこに通うようになります。

この「伊藤正次演劇研究所」が貫地谷しほりとって大きな出会いの一つになったんだそうです。

当時の「伊藤正次演劇研究所」には斎藤工も通っていたんだそうです。

この演劇研究所でみっちり演劇の基本を学んだそうで、この時の経験がのちの女優としての活躍の基礎・土台になったみたいです。

中学校を転校

芸能界にスカウトされ芸能活動をスタートさせたのは良かったのですが、貫地谷しほりが通っていた中学校は私立の女子進学校だったため、芸能活動の許可が出なかったんだそうです。

そこで、公立の中学校に転校して芸能活動を始めたらしいです。

転校当初は可愛かったこともあり、男子からモテモテだったらしいです。

ですが、すぐに素のさっぱり・サバサバの性格がバレてしまい、モテたのは転校当初数日のみだったみたいです。

男子の人気は数日で終わりましたが、同性の女子からは人気者だったようですね。

高校時代も転校

中学校は芸能活動禁止の学校だったため、転校をした貫地谷しほりですが、高校も転校したみたいですね。

貫地谷しほりが入学した高校は入学当初は芸能活動を許可していた高校だったようですが、途中で校則が変わり、芸能活動が禁止になってしまったんだそうです。

この校則が変わり、芸能活動が禁止になったことで貫地谷しほりは無期停学処分を受けてしまったんだとか。

そこで、また高校を転校にすることになったみたいです。

「学校が芸能活動ダメだったので、辞めて。公立にまず行って、高校受験して入った私立も途中で校則が変わって、(芸能活動が)ダメになったんです」と明かし、そして「無期停学になって…」
「また違う学校に行って…。うちはスゴい普通の家なんですけど、3回入学金を出したりしてもらったので、迷惑かけた」

中学〜高校にかけては学校の校則にかなり振り回されながら芸能活動を続けていたんですね。

貫地谷しほりの大学はどこ?入間にあったという噂も

貫地谷しほりの大学についてですが、大学には行っていたようです。

大学に行った理由は芸能活動は波があり、いつ何があるかわからないので、いつでも就職して生活に困ることがないようにしっかり大学受験をしたそうです。

大学は大妻女子大学の文学部だそうです。

しかし、在学中に女優として開花し始め、芸能活動が忙しくなったこともあり、残念ながら中退してしまったとのことです。

大学は埼玉県の入間市にあったそうですね。

大学中退の際の父親とのエピソード

貫地谷しほりが大学を中退した時の父親とのエピソードが感動的とのことです。

私が21歳の時「大学を辞めて仕事を頑張りたい」と話したら「じゃあ残りの学費の分でエステ行って足細くしてこい!」と言ってくれたパパ。
芸能界に入る事を一番反対してたパパが背中を押してくれたから今お芝居してるよ。
お誕生日おめでとう。ありがとう。

父親が愛する娘にかけた言葉だとわかる美しい父娘のエピソードですね。

とても粋な言葉ですよね。

貫地谷しほりは学生時代に父親と母親の愛情を受けて来ているのがいろいろなエピソードで分かりますね!

名女優への道をしっかり歩んで、さらなる活躍を期待したいです。