児嶋一哉の演技力が凄い!俳優としてドラマに引っ張りだこ!かっこいい、イケメンと評判

Pocket

漫才コンビ・アンジャッシュの児嶋一哉が俳優としてドラマに引っ張りだことのこと。

本業はお笑い芸人だが、演技力の高さも認められ、今では女性からも「かっこいい」と評判だとか!

この噂の真相を解明していきます。

児嶋一哉 プロフィール

<児嶋一哉 プロフィール>

本名:児嶋 一哉(こじま かずや)

ニックネーム:大島

生年月日:1972年7月16日

身長:177cm

血液型:A型

事務所:プロダクション人力舎

所属事務所のタレント養成所・スクールJCAの同期だった渡部建とコンビを組み、アンジャッシュを結成。

NHK大河ドラマ「龍馬伝」「真田丸」、BSプレミアムドラマ「受験のシンデレラ」、日本テレビ「東京全力少女」、フジテレビ「THEわれめDEポン」ほか。映画「謎解きはディナーのあとで」、「万能鑑定士Q −モナ・リザの瞳−」、「恋の罪」など、数多くのドラマや映画に出演。

お笑い以外にも、プロ麻雀士(日本プロ麻雀協会第3期プロ試験合格)の顔を持つ。

お笑いタレント養成所の同期の渡部建とお笑いコンビ・アンジャッシュを結成し、芸人人生をスタートさせます。

特にコントには定評があり、「爆笑オンエアバトル」ではチャンピオンにもなっています。

俳優の仕事が増えてスケジュールも真っ黒!

元々は相方の渡部建とのお笑いコンビ・アンジャッシュでの活動で芸能界デビューした児嶋一哉。

何がきっかけで俳優としての仕事が増えていったのでしょうか。

今ではNHK「朝の連ドラ」、「大河ドラマ」から民放各局のドラマまで、かなりの数のドラマや映画に出演しています。

俳優業のおかげでスケジュール手帳が真っ黒だとか!

本数だけでいったらお笑い芸人というより、俳優がメインだといっても可笑しくないくらいです。

児嶋一哉の演技力が凄い!業界での評価も上々

児嶋一哉の俳優業が増え始めたきっかけは2008年の映画「トウキョウソナタ」の出演だそうです。

この映画の監督である黒沢清監督に演技力の凄さを高く評価され、業界関係者の目に止まるようになり、俳優としての仕事が増えていったようです。

しかも、映画「トウキョウソナタ」はカンヌ国際映画祭などでたくさんの賞を受賞する作品になりました。

これを機に一気に俳優・児嶋一哉の存在が世間に認知されるようになりました。

しかし、当時児嶋一哉本人はあまり俳優としての仕事に強い興味があったわけではなかったようです。

「正直なところ、演技にすごく興味があったわけではなかったんです。だから、事務所に映画出演の話がきたとき、やってみようかなぁーと、深くは考えていなかった(笑)」。

「僕はラッキーだったんです。作品が賞を取ったことで、より多くの関係者が観てくれた。すると、『児嶋が出ていたんだ』と驚かれ、『こういうことができるんだ』と声がかかるようになりました」。

児嶋本人はこう言ってはいますが、その後も日本を代表する数々の監督にキャスティングされ、数多くの映画やドラマに出ることになるのですから、決してラッキーなだけではなく実力もあるということですよね。

俳優として求められていることがしっかりできているからオファーがたくさん来るのだと思います。

児嶋一哉出演のおすすめドラマや映画は?動画は配信されてるの?

たくさんのドラマや映画に出演している児嶋一哉ですが、特におすすめのドラマや映画は何でしょうか。

映画では「闇金ウシジマくん Part3」が特にオススメとのことです。

真鍋昌平の漫画『闇金ウシジマくん』を原作として制作された人気ドラマの劇場版で、2016年に公開されました。闇金融の営業者である丑嶋馨の日常を描写し、多種多様な人間模様と社会の黒い部分を描き出します。 小嶋は丑嶋馨が追いかける債務者の1人を演じます。キレ芸でイジられる事の多い児嶋ですが、追い詰められて弱気な演技もバッチリです。やはり演技派なのかもしれませんね。

お笑い芸人のキレ芸とは違い、気の弱い役どころで演技派なのがわかる作品みたいですね。

ドラマでは「ルーズヴェルト・ゲーム」がオススメとの声が多いです。

2014年に放送されたTVドラマで池井戸潤の同名小説が原作です。同じく池井戸潤が原作の『半沢直樹』が社会現象を起こした後の放送で注目されていました。 主人公の務める中堅企業は、ライバル会社の攻勢に悩まされていました。保有する野球部も風前の灯火でしたが、野球部を盛り上げ、更には会社を救うべく奔走することに。会社と野球部の行く末は……。 主人公の務める企業の営業部長を児島が演じていますが、こちらも違和感なく、とてもしっかりとした存在感を発揮しています。

このドラマも唐沢寿明主演で話題作となったドラマです。

児嶋一哉は脇役ながら存在感のある役をしっかりと演じているとのことです。

動画配信は「闇金ウシジマくん Part3」はアマゾンプライムやU-NEXTなどで配信されています。

「ルーズヴェルト・ゲーム」はhuluやU-NEXT等で配信されていますよ。

共演者の綾野剛・中島健人とも仲良し

数多くのドラマや映画に出ている児嶋一哉は共演した俳優さんと仲が良くなることもあり、綾野剛中島健人とも仲がいいのだとか。

特に中島健人とは共演してすぐに仲が良くなったんだとか。

中島健人は児嶋一哉と食事に行きたいらしく、何度も誘っているそうですがなかなか行けずじまいなんだそうです。

せっかく仲良くなったんだからぜひ食事に行ってほしいですね。

女性からかっこいい、イケメンと評判

最近、児嶋一哉が女性からかっこいいイケメンと評判なんだとか。

芸人としては「いじられキャラ」が定着していますが、俳優として色々な役をこなす児嶋の姿を見てかっこいいという声が多くなっているようです。

芸人だけではなく、俳優としても活動の幅を広げている児嶋一哉。

マルチな才能を開花させる時なのかもしれませんね。