芸能人御用達の美容整形外科!真崎医院の秘密

Pocket


<出典元:https://search.yahoo.co.jp

今回は芸能人御用達の美容整形外科、「真崎医院」についてです。

この「真崎医院」という美容整形外科は、まさに知る人ぞ知る美容整形外科で、芸能人やセレブと言われる方達の間では超有名な病院なんだそうです。

なかなか一般人には近寄りがたい美容整形外科だと思いますが、芸能人御用達ということもあり、気になる人も大勢いると思いますので、詳しく調べていきたいと思います。

そこで今回の記事は「芸能人御用達の美容整形外科!真崎医院の秘密」と題しまして、噂の真相に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

真崎医院はどんな病院?


<出典元:https://www.dr-masaki.com/

まず、「真崎医院」という病院がどんな病院なのか知らない人のために、簡単に「真崎医院」について紹介していきたいと思います。

「真崎医院」のキャッチコピーは、「世界で認められているプライベートセレブクリニック」です。

つまり、世の中のセレブと言われている人が、人目を気にすることなく、プライバシーが守られながら完全個室で美容整形治療を受けることができる病院のようです。

真崎医院の場所


<出典元:https://ryugakujp.com

「真崎医院」の場所ですが、場所は東京の代官山にあります。

代官山といえば、東京を代表するオシャレな街ですよね。

「真崎医院」は東急東横線の代官山駅から徒歩5分の所にあります。

真崎医院はなぜ芸能界御用達になったのか


<出典元:https://search.yahoo.co.jp

では、数多くある東京の美容整形外科の中から、なぜ「真崎医院」が芸能界御用達になったのでしょうか。

芸能界御用達ですから、数多くの有名人・著名人が来院しているわけで、ここは一般人でも気になるところですよね。

なぜ「真崎医院」が芸能界御用達になったのかについて調べてみたところ、この理由はどうも「真崎医院」の設立に関係しているみたいですね。

「真崎医院」の設立、開院は2007年8月。

元々、有名美容外科である共立美容外科の総院長であった真崎信行氏が開設したクリニックです。

二重の名医と言われている「真崎医院」院長・真崎信行氏


<出典元:https://www.dr-masaki.com/

「真崎医院」院長の真崎信行氏は、1989年の共立美容外科の開設にも携わっており、その後は約20年もの間、共立美容外科グループの総院長を努めていたそうです。

共立美容外科時代から美容外科医の名医として国内外でも知れ渡っており、特に二重の名医として有名とのことです。

当院の院長である真﨑信行は、『共立美容外科』の総院長として20年余りを過ごし、2007年夏、『真崎医院』を代官山に開院致しました!
これまでに数々の手術や治療を手掛けると共に、医療器具や技術の開発にも携わって参りました。
共立美容外科においては、ほとんどの芸能人や著名人の手術・治療を一手に引き受け、さらには、TBSドラマ『美しい人』の医療監修をおこなうなど、 その活躍は多岐にわたります。
この度、その集大成として共立美容外科の総院長を退き、プライベートクリニックである真崎医院をスタートさせました。

<引用元:https://www.dr-masaki.com

美容外科医としての技術は評価も高く、共立美容外科ではほとんどの有名人・著名人の担当をしていたんだそうです。

そして、共立美容外科時代に主に有名人・著名人の担当をしていたことから、その流れで「真崎医院」が芸能人御用達と言われるようになっていったようですね。

院長の真崎信行氏は、各メディアからも美容外科の名医として注目されているんだそうです。

芸能人御用達「真崎医院」の秘密


<出典元:https://www.gadgerepo.com

芸能人御用達の「真崎医院」の秘密とは、院長である真崎信行氏が今まで担当してきた有名人・著名人は誰なのかということです。

真崎信行氏は美容外科医として30年近く活躍し、有名人・著名人を担当してからは20年以上の月日が経っているとのことなので、今まで本当に数多くの有名人・著名人を担当してきたと思います。

特に真崎信行氏は「二重の名医」とまで言われている方ですから、数多くの有名人・著名人の二重瞼を手術してきたのではないでしょうか。

しかし、実際には真崎信行氏が自分の口から今まで担当してきた有名人・著名人を明かすことは絶対にないと思います。

それは医者としての守秘義務であり、今までこの守秘義務を果たし、守ってきたからこそ、真崎信行氏は20年以上も芸能人御用達として活躍しているわけです。

ですから、あくまで噂の域を出ませんが、真崎信行氏が担当していたと噂される有名人・著名人を調べていきたいと思います。

篠原涼子


<出典元:https://news.yahoo.co.jp

まず、最初は女優の篠原涼子です。

篠原涼子はデビュー当初と比べると目がくっきり二重になり、目頭切開で目が非常に変わったと言われています。


<出典元:https://kansyaorei.xyz

こんな感じでデビュー当初とは目が変わってますね。

これは真崎信行氏による目頭切開によるものと言われています。

北川景子


<出典元:https://www.cinemacafe.net

次は女優の北川景子です。

北川景子も目を整形していると以前から噂されている人物です。


http://snaps-hayanews.blog.jp

これは北川景子の小学校から中学にかけての写真ですが、目の印象が大分違いますね。

北川景子の目は「真崎医院」の真崎信行氏が担当と噂されています。

西野七瀬


<出典元:https://spice.eplus.jp

次は女優の西野七瀬です。

乃木坂46のエースであった西野七瀬も、乃木坂時代に目の二重手術をしたと言われています。


<出典元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

これは西野七瀬の乃木坂46加入時の写真ですが、目の印象が大分違いますよね。

乃木坂46の初期の頃に「真崎医院」の真崎信行氏の担当で目の手術をしたと噂されています。

指原莉乃


<出典元:https://news.biglobe.ne.jp

スポンサーリンク

次はタレントの指原莉乃です。

指原莉乃もAKB48、HKT48時代に整形をしていると言われています。


<出典元:https://myjitsu.jp

こんな感じで、以前と比べると目の二重の幅が明らかに広くなっていますよね。

これは「真崎医院」の真崎信行氏の手術によるものと噂されています。

板野友美


<出典元:https://eiga.com

元AKB48の板野友美もAKB時代に整形をしていると言われています。


<出典元:https://newsmatomedia.com

この写真でも分かる通り、デビュー時とは外見がかなり変化していますね。

板野友美は「真崎医院」の常連とまで噂されている芸能人です。

篠田麻里子


<出典元:https://grapee.jp

板野友美と同じく、元AKB48の篠田麻里子も整形と噂されています。


<出典元:https://search.yahoo.co.jp

こんな感じで篠田麻里子もデビュー当初とはかなり外見が変化してますが、この篠田麻里子の担当も真崎信行氏と噂されています。

愛澤えみり


<出典元:https://www.asahi.com

次はタレントの愛澤えみりです。

愛澤えみりといえば「伝説の嬢王」と呼ばれている元キャバ嬢で、キャバクラ勤務時代は新宿歌舞伎町界隈では知らない人はいないとまで言われていた超人気キャバ嬢です。

現在はタレント活動をしており、YouTuberとしても人気ですね。

愛澤えみりは実際にYouTubeで整形をカミングアウトしていて、今まで目と鼻を整形しているそうですが、その担当をしたのが「真崎医院」の真崎信行氏と言われています。

真崎医院の治療に失敗はあるの?


<出典元:http://net-business.yokohama

芸能人御用達で名医の名を欲しいままにしている真崎信行氏の「真崎医院」ですが、真崎医院の治療に失敗はあるのでしょうか。

これについては詳しい情報は出てきませんでしたが、治療という名の元で、今まで全く失敗がないというのは返って信憑性に欠けるところがあります。

どの程度を失敗とするかは難しいところですが、例えば患者さんが求める治療ではなかったというようなレベルの出来事はあったのではないでしょうか。

100人の患者さんがいたとして、その全ての患者さんを納得させるのは困難ですし、今までにも小さな失敗と呼べるものはあったのではないか思います。

それでも20年以上もの間、名医と呼ばれているのは、限りなく失敗が少なく、中でも有名人・著名人と言われる人を納得させるだけの技術力があるからに他ならないと思います。

真崎医院の口コミ


<出典元:http://sugoi-shikumi.com

「真崎医院」の口コミについても調べてみましたが、評判のいい口コミが多いですね。

40代になり、コンタクト利用が原因で目を開けるのに重さをかんじ、頭痛も肩凝りもひどくなり来院し、相談。当時の口コミもかなり良く、施術もしっかりとしていただき、数年経つ今でも左右問題なく、頭痛などの症状も気にならなくなりました。

何より、プライバシーをしっかり守ってくれるため、他の患者の気配を全く感じることなく、ラグジュアリーな環境の中で安心できました。

おすすめです。

<引用元:https://ai-med.jp

私は昨年の春に真崎医院で二重手術を行いました。

他のクリニックのことはわかりませんが、真崎医院はメールや電話の対応も早いし、
院長の真崎先生はカウンセリングで丁寧に質問に答えてくれとても安心できましたよ。

実際に手術結果も理想どおりでとても満足できるものでした。
真崎医院の料金設定は他院に比べ少し高めですが技術は確かです。
今HPを見てみると日本美容外科学会の会長を務めるようです。

顔の事なので質問者様が安心でき、実力を持っている先生にまかせるのが
一番だと思います。

<引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ここは芸能人御用達で、ここの院長は共立にいた時もほとんどの芸能人を担当していましたね。
これは事実。

受付などの対応もいいし、芸能人御用達は事実でしょう。

知り合いが他院で埋没気に入らなくて(ものすごく腫れたそうです)それを真崎で修正をしたと聞きましたがとても上手だそうです。

修正に関しても得意分野だと思います。

海外のセレブなども真崎医院を利用している人は多いですね。

<引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

このような口コミが多数あり、「真崎医院」はとても評判が良く、真崎信行氏は名医と言えるほどの技術力を持っていると言えるのではないでしょうか。

真崎医院の得意分野は二重、眼下下垂、埋没などの治療


<出典元:https://kosotatu.jp

「真崎医院」の得意分野と言われているところは二重、眼下下垂、埋没など、目に関わるものが多いようです。

真崎信行氏が二重の名医と言われているだけであって、目に関する治療が得意のようですね。

ROLAND(ローランド)とのコラボ


<引用元:https://resumedia.jp

最近では「真崎医院」とROLAND(ローランド)とのコラボが進められているようです。

ちなみにROLAND(ローランド)も二重の整形をしていますが、これは真崎信行氏によるものではないそうです。

それとは別に、「真崎医院」とROLAND(ローランド)のコラボが始まったようです。


<出典元:https://www.sankei.com

コラボの内容は、ROLAND(ローランド)がプロデュースしているブランド「ROLANDALE」(ローランデール)が発売するサプリメントを真崎信行氏が監修するという形でのコラボなんだそうです。

美を追求するROLAND(ローランド)と、美容外科医として美を追求してきた真崎信行氏のコラボはかなりの話題になっているんだそうです。

真崎医院の今後


<出典元:https://japaneseclass.jp

2008年の開院以来、評判を上げ続けている「真崎医院」ですが、今後はどうなっていくのでしょうか。

東京には数多くの美容外科が存在し、芸能界御用達とはいえ、決して胡坐をかいていられる状況ではないと思います。

ですが、有名タレントとのコラボや、数々のメディアでの監修など、医療以外でも活動の幅を広げている「真崎医院」はこれからも美容外科の第一線に居続けるのではないでしょうか。

おそらく、本当の「真崎医院」のターニングポイントと言えるのは院長である真崎信行氏が引退をした時ではないでしょうか。

それまでは芸能人御用達の美容外科としての地位を確立しながら、活動の幅を広げていくのではないかと思います。

これからも芸能人御用達として数多くの有名人・著名人の担当をし、決して明かされることのない「真崎医院」の秘密を増やし続けていくのではないでしょうか。

スポンサーリンク