天海祐希の病気の原因は何だったのか、実はタバコが原因という噂

Pocket


<出典元:https://www.ken-on.co.jp/

今回は女優の天海祐希についての記事です。

天海祐希と言えば、宝塚歌劇団出身だということは有名ですね。

元月組の男役トップスターで、宝塚在籍中は不動の人気ナンバーワンを誇っていました。

宝塚歌劇団を退団後は芸能界で女優としての活動をスタートしましたが、その後の活躍も目まぐるしく、芸能界での女優としての地位も確立していると言ってもいいかもしれません。

そんな天海祐希ですが、2013年5月に自身の急病で舞台「おのれナポレオン」を降板します。

急病で天海祐希が入院することになり、その代役として宮沢りえが天海祐希の代役を快諾し、見事に二日間の稽古のみで演じ切るという快挙を果たし、無事に舞台は千秋楽を迎えました。

そして、その後に話題に登ったのは天海祐希の病気の原因は何だったのかということでした。

一見健康そうに見えて、普段の日常生活においてもストイックに自己管理をしていそうな天海祐希が病気になったということで、その病気の原因については様々な憶測が流れました。

ネット上では天海祐希の病気の原因はタバコなのではとも言われています。

そこで、今回の記事では、この天海祐希の病気について調べていきたいと思います。

「天海祐希の病気の原因は何だったのか、実はタバコが原因という噂」と題しまして、噂の真相を調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

天海祐希の病気の病名は何?脳梗塞?それとも心筋梗塞?


<出典元:https://news.yahoo.co.jp/

まずは、天海祐希の病気の病名ですが、脳梗塞という噂もありますし、心筋梗塞という噂も流れています。

しかし、天海祐希の病気は心筋梗塞ということです。

病気が心筋梗塞だからこそ、急遽舞台を降板しなければならなくなり、入院する必要があったということです。

女優天海祐希(45)が軽度の心筋梗塞のため、都内に入院していたことが8日、分かった。

天海は舞台「おのれナポレオン」(東京芸術劇場)に出演していたが、6日の公演終了後に体調不良を訴え、病院で検査を受けてそのまま入院。

1週間から10日の安静治療が必要という。同舞台は8日夜、9日昼の公演が中止となり、9日夜の公演から、宮沢りえ(40)の代役で上演再開が決まった。現代劇の新作舞台での代役は珍しく、主催の同劇場は宮沢に感謝の意を表明した。

45歳の天海に、突然病が襲った。所属事務所によると、天海は、6日の舞台終了後、極度な体のだるさを訴え、マネジャーとともに都内の病院に向かった。当時は、1人で歩ける状態で、救急車を呼ぶこともなかったという。それまでは周囲に異常を感じさせることはなく、舞台もしっかり務めていたという。

同日中に、天海は「軽度の心筋梗塞で、1週間から10日の安静治療が必要」と診断され、そのまま入院した。まずは安静にすることが重要とされるが、手術の必要はなく、順調に回復すれば、一定の治療期間後、仕事に復帰できるという。同舞台以外の仕事への影響はないとみられる。

診断後も、天海は舞台の続投を強く希望したという。初日から1カ月が過ぎた同舞台は12日が千秋楽で、完走目前。ファンや共演者、スタッフに対して申し訳ない気持ちや悔しさもあったと思われる。しかし、無理をすれば、すぐに再発の恐れもある病ゆえに、主治医からはゴーサインは出なかった。その上で、所属事務所はこの日、マスコミ各社に送った書面で「主治医と協議した結果、今回はしっかりと静養をし、1日も早く皆さまに元気な姿をお見せすることを最優先に考え、降板の決断をさせていただきました」と説明した。

天海は、これまで入院を要する大病を報じられたことはなく、所属事務所関係者も「過去に大病をしたことは聞いていない」と話す。一方で、周囲から「多少の体調不良を周囲に漏らすこともしない責任感の強い人」と評されてもいる。4月23日、産業能率大が発表した新入社員を対象にした「理想の上司」調査結果では、4年連続で女性部門1位。宝塚の男役出身で文字通り、心身ともに強いイメージの天海だけに、芸能界の枠を超えた衝撃的なニュースとなった。

<引用元:https://www.nikkansports.com/

幸い心筋梗塞の症状は軽度ということだったようですが、心臓の病気ですから、大事を取ったという事です。

急病でも舞台の続投を強く希望したとのことで、これは本当に凄い事ですし、女優として引き受けた仕事を最後まで全うしたいというプロ根性だと思います。

天海祐希という女優は、それだけ責任感の強い女性なのだと思います。

心筋梗塞とはどんな病気?どんな症状が出る?


<出典元:https://crea.bunshun.jp/

天海祐希がなった心筋梗塞という病気はどんな病気なのでしょうか。

どんな症状が出る病気なのでしょうか。

心筋梗塞とは、心筋(心臓を構成する筋肉)に血流を送る“冠動脈”が閉塞することによって血流が途絶えることで、心筋が酸素不足の状態に陥る病気のことです。

発症すると冷や汗や吐き気などを伴う強い胸の痛みや圧迫感が生じ、やがて心筋の細胞が壊死えしして死に至る可能性も少なくありません。また、冠動脈が閉塞する部位によっては広範囲な心筋の酸素不足が生じることで突然死に至るケースもあります。

<引用元:https://medicalnote.jp/

心筋梗塞はやはり深刻な病気のようです。

軽度だからといって、無理は決してしてはいけない病気のようです。

スポンサーリンク

天海祐希の病気の原因は何だったのか、実はタバコが原因という噂


<引用元:https://www.oricon.co.jp/

スポンサーリンク

天海祐希の病気は「心筋梗塞」ということでしたが、この病気の原因は何だったのでしょうか。

実は天海祐希の病気の原因がタバコだという噂も流れていますが、これは本当なのでしょうか。

何故、天海祐希の病気の原因がタバコだという噂が流れたのかというと、それは心筋梗塞という病気にあるということです。

心筋梗塞の原因は冠動脈の動脈硬化です。

動脈硬化とは、高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病や喫煙習慣によって引き起こされる血管の変性であり、血管の内側の壁が傷ついてそこにコレステロールなどが沈着することで血管が硬く狭くなります。その動脈硬化が破綻(破裂)することにより血栓ができて、急激な血流低下から血管の閉塞を生じます。

このため、心筋梗塞は好ましくない生活習慣の積み重ねによって生じると考えられています。

<引用元:https://medicalnote.jp/

このように、心筋梗塞になる原因はいろいろありますが、この中では可能性的に喫煙習慣が原因ではないか、天海祐希はタバコが原因で病気になったのではないかと噂されるようになったようです。

これまでに心筋梗塞になった有名人を思い起こすと、アナウンサーの徳光和夫氏や俳優の西田敏行、タレントの松村邦洋など、やはり「ぽっちゃり」が目立つ。

そうなると、天海が心筋梗塞とはピンとこない。

国立循環器病研究センター病院心臓血管内科の安田聡部門長は、こう話す。

「40代でやせ形の女性が心筋梗塞になるのはまれです。そもそも女性ホルモンには血管を拡張する作用があるため、男性より心筋梗塞にかかりにくいのです」。

男性の患者数は女性の3倍とされている。

では、やせていて健康的な人が心筋梗塞になるのはどういうケースだろうか。

「血管がけいれんを起こして血液が流れなくなり、心筋梗塞になるパターンですね。閉経前後で女性ホルモンが減る45~55歳の女性や、血管が収縮しやすい喫煙者に多い。ストレスも一因だと言われています」。

<引用元:https://dot.asahi.com/

たいていの心筋梗塞になる人はぽっちゃり体型の人に多いということで、天海祐希のようなスラっとした痩せ型の人は珍しいということです。

痩せ型の人が心筋梗塞になるケースとして喫煙者が多いということから、天海祐希の病気の原因はタバコだと言われるようになったようです。

天海祐希はタバコを吸っているのか、喫煙者なのか


<引用元:https://otekomachi.yomiuri.co.jp/

天海祐希の病気の原因がタバコだという噂が流れていますが、そもそも天海祐希はタバコを吸っているのでしょうか。

天海祐希は喫煙者なのでしょうか。

これについては調べてみたところ、天海祐希は喫煙者のようです。

このように若い頃からタバコを吸っているようです。


<出典元:https://search.yahoo.co.jp/


<出典元:https://search.yahoo.co.jp/


<出典元:https://search.yahoo.co.jp/

このように女優としての役やコントに出演した時などでもタバコを吸うシーンをこなしていますが、天海祐希は結構なヘビースモーカーだったようです。

痩せ型の人の心筋梗塞の原因の多くがタバコや日常でのストレスとのことでしたが、天海祐希の場合はタバコによるものと、女優の仕事で生じる日々のストレスが合わさったということなのかも知れませんね。

天海祐希がタバコを吸い始めたのは宝塚歌劇団に在団中とのことです。

ただ、心筋梗塞の病気になったことでタバコを止めたとのことです。

タバコよりも、女優としての仕事を全うすることを選んだということなのだと思います。

禁煙をするということも簡単なことではないですから、天海祐希はそれだけ責任感のある女性なんだと思います。

今後も元気な姿で女優として活躍してもらいたいですね。

スポンサーリンク