中田喜子が結婚した旦那(夫)は誰?どんな人?子供はいるの?

Pocket


<出典元:https://search.yahoo.co.jp

今回は女優の中田喜子についてです。

中田喜子といえば、芸能界で40年以上活躍している女優になります。

世間では橋田壽賀子ファミリーの一員としても有名なのではないでしょうか。

超人気ドラマである「渡る世間は鬼ばかり」には20年以上出演しているとのことで、全国的にも有名な女優の一人だと思いますよ。

今回はそんな中田喜子についての噂についてです。

中田喜子は長年の芸能活動で数多くの映画やTVドラマに出演していますし、知っている人も多いと思いますが、私生活やプライベートについてはほとんどの方が知らないのではないでしょうか。

中田喜子にも、結婚した旦那(夫)は誰?どんな人?子供はいるの?といった疑問があるみたいですね。

今回の記事ではこんな中田喜子の結婚や旦那(夫)、子供についての真相を解明していきたいと思います。

スポンサーリンク

プロフィール


<出典元:https://www.horipro.co.jp

<中田喜子 プロフィール>

本名:山崎喜子(やまざき よしこ)

生年月日:1953年11月22日

出身地:東京都中央区

血液型:A型

<略歴>

築地の蒲鉾等の加工品の仲買(昔は製造もしていた)「増田屋」の娘として誕生。

5人姉妹の末っ子で、長姉・2番目の姉が双子。

3番目の姉は元宝塚歌劇団の京かおるで、現在は家業を継いでいる。

1971年、クラウンレコードから歌手デビュー。

1972年、テレビドラマ『お祭り銀次捕物帳』でデビュー。

『仮面ライダー』へのレギュラー出演などを経た後、1974年の『やっちゃば育ち』でヒロイン役に抜擢。

石井ふく子・橋田壽賀子両氏の作品には多く出演しており、特に『渡る世間は鬼ばかり』の三女・文子役は足掛け20数年に渡って演じたキャラクターとして有名。

1995年には『春よ、来い』にて体調不良により途中降板した安田成美に替わって主役を務めた。

1993年には「御いのち」で第19回菊田一夫演劇賞を受賞した[2]

1979年4月から1988年3月までの9年間、『連想ゲーム』での紅組5代目キャプテンとしても長く親しまれた。

<引用元:https://ja.wikipedia.org

中田喜子は元々歌手として芸能界デビューしたそうですが、歌手としてはパッとしなかったので女優に転向したんだそうです。

今の若い世代の方達には中田喜子といってもピンとこないかもしれませんが、若い頃は美人女優で男性にも女性にも人気があったそうですよ。

中田喜子はいつ結婚したの?


<出典元:https://thetv.jp

中田喜子は長年女優として活躍していますが、プライベートのことはあまり知られていないそうです。

ですから、中田喜子と結婚した旦那(夫)といっても、ほとんどの方は分からないようなので、詳しく調べていきたいと思います。

中田喜子は1979年、ちょうど25歳の時に結婚したんだそうです。

当時は中田喜子も若い頃でしたので、可愛くて綺麗だと評判だったころみたいですね。


<出典元:https://search.yahoo.co.jp


<出典元:https://ameblo.jp

スポンサーリンク

確かに可愛いですね。

人気が出るのが分かる気がします。

まさにこの頃に中田喜子は結婚したんですね。

旦那(夫)は誰?どんな人?


<出典元:https://www.stepon.co.jp

中田喜子が結婚した相手についてですが、旦那(夫)は映像制作会社の社長なんだそうです。

しかも、中田喜子より12歳も年上の男性なんだそうです。

中田喜子は25歳の時に、12歳年上の「日本サンフィルム」という映像制作会社を経営している、山崎英一という方と結婚したんだそうです。

今でこそ年の差12歳といっても驚かれませんが、当時は結構驚かれたみたいですね。

「美人女優が12歳年上の会社社長と結婚!」という感じでニュースにもなったようです。

二人の出会いは中田喜子のCMの仕事の時なんだそうです。

中田喜子のCMの仕事を「日本サンフィルム」が担当していたこともあり、中田喜子と山崎英一は出会ったんだそうです。

このCMでの仕事がきっかけで二人は付き合うようになり、結婚したんだそうです。

旦那(夫)の画像や写真はないようですが、一回りも年下の美人女優と結婚するくらいですから、さぞかしカッコいい方なのかもしれませんね。

中田喜子に子供はいるの?


<出典元:https://matome.naver.jp

1979年、25歳の時に結婚した中田喜子ですが、子供はいるのでしょうか。

結婚してから30年以上立ちますし、若い時に結婚しているのですから子供がいても可笑しくないですよね。

中田喜子の子供については、調べてみたところ、子供は授かっていないんだそうです。

詳しい理由については分かりませんでしたが、中田喜子には子供がいないそうです。

中田喜子が熟年離婚という噂は本当?


<出典元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

12歳年上の会社社長と1979年に結婚して以来、幸せな家庭を築いているように見えた中田喜子ですが、何と最近熟年離婚してしまったという噂が流れているようですが本当なのでしょうか。

この中田喜子が熟年離婚したというのは本当のようです。

2007年に離婚しているんだそうです。

結婚生活28年目の離婚だったようです。

離婚当時は中田喜子が54歳、旦那(夫)が66歳ということですから、年齢的には熟年離婚になるかと思います。

二人の離婚の原因は何だったんでしょうか。

旦那(夫)の浮気が熟年離婚の原因


<出典元:https://matome.naver.jp

中田喜子の熟年離婚の原因は旦那(夫)の浮気なんだそうです。

旦那(夫)の浮気を受け入れることができず、中田喜子は離婚したんだそうです。

女優の中田喜子(58)が離婚していたことが5日、分かった。

6日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じている。

浮気が理由とする中田は、同誌に「私がどうしても許せなかったんでしょうね。許してあげれば良かったのに」と話している。

所属事務所によると、07年に離婚届を提出した。

79年に12歳年上の広告製作会社社長の男性と結婚。子供はいない。

87年に、都内に構えた自宅は離婚後、中田名義としたが、現在は双方とも家を出ているという。

<引用元:https://www.sponichi.co.jp

それにしても、中田喜子の旦那(夫)は60歳を過ぎても浮気できるくらいモテる男性だったということですよね。

一回りも年下の、しかも美人女優と結婚しても浮気するんですから、旦那(夫)は相当モテる人だったんでしょうね。

中田喜子にしてみれば、旦那(夫)の浮気は女のプライドにかけて許せなかったんでしょうね。

中田喜子自身は離婚の原因は旦那(夫)の浮気と言っていますが、それ以外には二人の間に子供がいなかったことも原因の一つだということらしいです。

熟年離婚を迎えてしまった中田喜子ですが、まだまだ衰えぬ美貌もあるわけですから、幸せになってもらいたいものです。

スポンサーリンク