満島ひかりと石井裕也の結婚から離婚への経緯は?何が原因だったのか

Pocket


<出典元:https://mdpr.jp/

今回は女優の満島ひかりについての記事になります。

その卓越した演技力で、映画にドラマにまさに引っ張りだこの満島ひかりですが私生活はあまり知られていません。

知らない方には意外かも知れませんが、実は満島ひかりは既に結婚離婚を経験しております。

今回は満島ひかりの結婚と離婚について調べていきます。

スポンサーリンク

満島ひかりの結婚について


<出典元:https://www.jprime.jp/

満島ひかりは2010年10月15日に映画監督の石井裕也との結婚を発表します。


<出典元:https://eiga.com/

2010年というと、満島ひかりが25歳になる年です。

石井裕也との出会いは、満島ひかりが石井裕也監督の映画「川の底からこんにちは」に出演したことがきっかけということです。

満島ひかりはこの映画で主演を努めます。

女優と映画監督の結婚は日本だけでなく、海外のハリウッド等でも良く聞く話ですが、満島ひかりもこのような結婚をすることになります。

満島ひかりと石井裕也は交際わずか1年のスピード結婚


<出典元:https://www.asagei.com/

満島ひかりと映画監督の石井裕也との結婚は交際わずか1年のスピード婚でした。

当時は満島ひかりも25歳になるという時期でしたので、このスピード婚は世間を賑わせました。

女優の満島ひかり(24)が26日、映画監督の石井裕也氏(27)と10月25日に入籍したことを所属事務所を通じてFAXで発表した。今年5月より公開中の映画『川の底からこんにちは』で主演女優と監督という関係で昨年出会い、1年ほどの交際期間を経てめでたくゴールイン。満島は今後も仕事を続けるといい、妊娠はしていないという。

同映画で満島は、父が倒れ引き継いだしじみ工場で不遇を味わいながらも開き直って成長していく女性・佐和子を熱演。出品されたモントリオールファンタジア映画祭では、2年連続で最優秀女優賞を獲得した。

役者としてのキャリアを確実に重ねる満島の結婚には、所属事務所も「前途ある二人を温かく見守っていただけますよう お願いいたします」とコメント。なお、今回の件に関して満島のコメント及び会見は予定していない。

満島は10代の頃から、ソロ歌手として活躍する三浦大知らと人気グループ・Folder(その後女性だけで構成されたFolder5)のメンバーとして活動。グラビアや情報番組のアシスタントを務めた後、現在は女優として活躍している。

<引用元:https://www.oricon.co.jp/

当時、若手女優の有望株であった24歳の満島ひかりと27歳の若手映画監督であった石井裕也との結婚ということもあり、いわゆる「できちゃった婚」ではないかと噂されました。

しかし、そんな事実はなく、二人はめでたく結婚することになりました。

満島ひかりと石井裕也が離婚


<出典元:https://mantan-web.jp/

順風満帆に見えていた満島ひかりと石井裕也ですが、二人は2016年の初頭に離婚します。

約5年半の結婚生活にピリオドを打ちます。

満島ひかりと石井裕也の離婚理由については公式の発表では「生活観や結婚観の違い」とのことでした。

約5年半の結婚生活の中で、二人の間で価値観の相違が大きくなり離婚することになったということだと思います。

満島ひかりと石井裕也の結婚から離婚への経緯は?何が原因だったのか


<出典元:https://mantan-web.jp/

スポンサーリンク

満島ひかりと石井裕也の結婚から離婚への経緯において、一体何が原因だったのでしょうか。

スポンサーリンク

公式では「生活観や結婚観の違い」ということでしたが、他に原因があるような気もします。

満島ひかりと永山絢斗の交際が不倫関係?

一説には、離婚前から満島ひかりが俳優の永山絢斗と不倫関係にあったと言われています。


<出典元:https://www.oricon.co.jp/

満島ひかりと永山絢斗は2016年5月に交際報道が出ました。

女優の満島ひかり(30)が1月に離婚し、俳優の永山絢斗(27)と交際中であることを17日発売の写真週刊誌「FLASH」が報じている。

同誌によると5月上旬、満島の都内マンションに永山と、その兄で俳優の瑛太(33)、歌手の木村カエラ(31)夫婦と2人の子供たち、満島の弟で俳優の満島真之介(26)が訪れたという。永山だけは夜が深まっても家に残り、帰ったのは翌日だったとしている。

満島は2010年10月に映画監督の石井裕也氏(32)と結婚。満島の所属事務所はデイリースポーツの取材に「年明けに離婚が成立いたしました。永山さんとは以前から家族ぐるみで仲がよく、本人から『最近、お付き合いしている』と報告がありました」と説明した。永山の所属事務所も「お付き合いしていると聞いています。温かく見守ってください」と認めた。

<引用元:https://www.daily.co.jp/

満島ひかりが石井裕也と離婚したのが2016年1月、そして永山絢斗との熱愛報道が出たのが2016年5月ということもあり、離婚から永山絢斗との熱愛報道までがわずか4ヶ月の短さです。

ということは、満島ひかりが離婚前より永山絢斗と不倫関係にあったのではないかという見方をされるのは当然とも言えます。

満島ひかりと永山絢斗は2011年のNHK朝の連ドラ「おひさま」、2014年のTBS系ドラマ「ごめんね青春!」、2017年公開の映画「海辺の生と死」で何度も共演している関係にあります。

満島ひかりと永山絢斗の初の共演であった2011年のNHK朝の連ドラ「おひさま」では、満島ひかりは既に石井裕也と結婚しています。

ですから、その後の共演を経て二人は関係を深めていったのではないかと思います。

マスコミの報道では永山絢斗の略奪愛だという報道が出ましたが、所属事務所からは「離婚後の交際です」という発表が出ています。

これが不倫関係かどうかについての真相は分かりませんが、満島ひかりと石井裕也の離婚には永山絢斗の存在が少しは関係しているのではないかという見方をしてしまいます。

満島ひかりと石井裕也の離婚の原因は何だったのか


<出典元:https://news.biglobe.ne.jp/

満島ひかりと石井裕也の離婚の原因は一体何だったのでしょうか。

ここからは推測にはなりますが、まず第一に「結婚までの交際期間が1年」という点があるように思います。

公式には離婚原因は「生活観と結婚観」の違いという発表でしたが、これも結婚までの交際期間が短く、お互いのことが分からない部分があったのではないかと思います。

結婚時は満島ひかりが24歳、石井裕也が27歳と年齢も若いこともあり、勢いで結婚した部分もあったでしょう。

そして、永山絢斗の存在。

もちろん永山絢斗の存在も、満島ひかりと石井裕也の関係が上手くいってないからこそ際立った存在になったのだと思います。

こういったものが重なり合って、満島ひかりと石井裕也は離婚になったのではないかと思います。

石井裕也が相楽樹と再婚


<出典元:https://beauty.oricon.co.jp/

満島ひかりと離婚した映画監督の石井裕也は、2018年6月に女優の相楽樹と再婚しました。

この石井裕也と相楽樹の結婚はいわゆる「できちゃった婚」で、二人の間には2018年9月、結婚から3ヶ月後に第一子が産まれています。

いつも応援してくださってるみなさまへ

私事ではございますが、
この度石井裕也さんと入籍いたしました。

新しい命も授かることができ、
現在は穏やかな日々を過ごしております。

これからの人生を彼と共に過ごし、
家庭を守っていきたいと思います。

まだまだ未熟な私ではありますが、
これからも周りの方々への感謝の気持ちを忘れずに
毎日を大切に過ごしてまいりたいと思います。

2018年6月21日
相楽樹

<引用元:https://natalie.mu/

石井裕也と相楽樹は12歳差の年齢ということもあり、石井裕也にしてみれば年下の可愛い奥さんと再婚できたということです。

石井裕也も今度こそは幸せになってほしいものですね。

スポンサーリンク