和田アキ子が在日韓国人だと告白したという噂は本当なの!実の本名は何ていうの?

Pocket

今回は和田アキ子についてです。

和田アキ子といえば、長年芸能界で活躍していますし、TVにも出続けている方でもありますから、知らない人はいないと思います。

現在では「芸能界の御意見番」とも言われていますし、芸能界での権力もある方だと思います。

和田アキ子のことを慕っている芸能人も多いですよね。

今回は、そんな和田アキ子の噂についてです。

和田アキ子には在日韓国人だと告白したという噂があるようですが知っていますか?

しかも、実の本名もあるみたいなんです。

今回の記事では、「和田アキ子が在日韓国人だ告白したという噂は本当なの!実の本名は何ていうの?」ということについて噂の真相を解明していきたいと思います。

スポンサーリンク

和田アキ子が在日韓国人だという噂はどこから流れてきたの?

まず、和田アキ子が在日韓国人だという噂はどこから流れてきたのでしょうか。

噂というのは必ず出所がありますが、この噂の出所は何処なんでしょうか。

この和田アキ子が在日韓国人だという噂の出所は、和田アキ子の出身地である大阪から出た噂みたいですね。

和田アキ子は大阪の天王寺の出身らしいのですが、和田アキ子が芸能界に入り、歌手として売れ始めた頃に在日韓国人の噂が流れ始めたんだそうです。

芸能界で売れるということは、全国的に名前が売れて有名になるわけですから、いろいろな噂がどうしても出てしまうわけです。

和田アキ子の場合は芸能界で売れ始めたことで、在日韓国人だという噂が出てしまったんだそうです。

現代でいうと、芸能界で売れるとその人の学生時代の写真や秘密を暴露してしまうということがあると思いますが、それと同じだと思います。

和田アキ子は2018年で芸能生活50周年ということみたいですが、この在日韓国人の噂もかなり昔から流れていたようですね。

和田アキ子が在日韓国人だという噂は本当なの?

早速、和田アキ子の在日韓国人だという噂について検証していきたいと思います。

この在日の噂についてですが、この噂は本当なんだそうです。

実際に、和田アキ子は在日韓国人なんだそうです。

この噂が事実だということについては、決定的証拠もあります。

官報に帰化情報が記載

和田アキ子は元々は在日韓国人だったようで、現在は帰化して日本人になっているとのことですが、和田アキ子が帰化した時の情報がしっかりと官報に記載されているとのことです。

官報というのは、日本の機関紙にあたるもので、国としての業務を遂行した場合は官報に記載されます。

帰化というのは国としての業務になるので、詳細が官報に記載されることになります。

和田アキ子の場合は日本に帰化したのが、1971年(昭和46年)7月23日ということですので、和田アキ子が22歳の時になります。

この帰化情報が官報に記載されているそうです。

和田アキ子の実の本名、韓国名は何?

スポンサーリンク

和田アキ子の実の本名は何というのでしょうか。

在日韓国人ということは、日本名の他に実の本名である韓国名があるはずです。

和田アキ子の韓国名は金 福子というんだそうです。

和田アキ子の名前にまつわるプロフィールにはこう記載されています。

済州島出身者の父と、朝鮮半島出身者の母を持つ在日韓国人2世で、かつての本名は金福子、通名は金海福子であった。

4人兄弟の長女で、下に3人の弟がいる。

父は柔道の師範で大阪環状線鶴橋駅の近所にある自宅で柔道場を開き、母は乾物屋を営んでいた。

芸能界デビュー時に、在日韓国人だとわかる名前をまずいと思った父親が、和田アキ子の叔父(叔父は当時すでに帰化して「和田」姓だった)の養子にしてもらい、同時に名前も「現子」と改名して「和田現子」となった。

彼女本人が日本に帰化している。

和田アキ子の父親が芸能界デビューの時に和田という姓を名乗れるように手配してくれたんだそうです。

当時の芸能界では在日韓国人だということはマイナスになってしまうことが分かるエピソードですよね。

せっかく在日韓国人だということを隠しても、芸能界で売れてしまうと噂が流れてしまうんですから、因果なものです。

和田アキ子本人が在日韓国人であることを告白

芸能界デビュー当初は、在日韓国人であることを隠してきた和田アキ子ですが、現在では在日韓国人であることを告白しているんだそうです。

2005年8月の「週刊文春」のインタビューで、自分が在日韓国人であることを話しているそうです。

そのインタビューの中で、

「『自分は日本人ではない』と知ったのは中学生の頃。区役所に行って分かった」

ということが書かれていて、中学生の時に自分が日本人ではなく韓国人だということが分かったんだそうです。

しかも、和田アキ子は幼少時代に壮絶なイジメを受けていたとのことでした。

幼少の時は自分が何でイジメられるのか分からなかったそうですが、自分が日本人ではないことを知って何でイジメられていたのかが分かったんだそうです。

和田アキ子の父親はかなり厳格な方だったようで、小さい頃から厳しく育てられたんだそうです。

それは、単に厳しかったわけではなく、日本で在日韓国人が生きていくことの厳しさを教えてくれていたと後になって分かったんだそうです。

それだけ昔の日本は在日韓国人に対して厳しい社会だったのかもしれませんね。

和田アキ子は韓国語は話せるの?

在日韓国人であることを告白した和田アキ子ですが、韓国語が話せるのかというと、全く話せないんだそうです。

両親も韓国人であるのですが、日本で生まれ、日本で育ってきたこともあって韓国語に触れたこともほとんどないようで、全く話せないそうです。

和田アキ子と竹島問題について

和田アキ子は、現在ではTBS系テレビ「アッコにおまかせ!」やラジオ「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」など、芸能界の御意見番にふさわしい世論に対しての意見を求められる情報番組を長年やってきています。

そんな和田アキ子ですが、竹島問題についてはどう考えているんでしょうか。

竹島問題とは竹島をめぐる、日本と韓国の領有権問題になります。

この問題について「芸能界の御意見番」と言われている和田アキ子の意見はどんな意見なんでしょうか。

いろいろと調べてみたところ、和田アキ子も情報番組をやっていますが、こういった政治的な問題には触れていないんだそうです。

確かに、在日韓国人である和田アキ子が竹島問題について自分の意見を言ってしまったら何かと問題発言になってしまう可能性があるのは分かります。

ですが、視聴者としてはシビアな問題にも切り込んでいく姿を見てみたい気もします。

和田アキ子のような影響力のある芸能人が意見を述べれば、世論を動かしてしまう可能性があるかもしれませんよね。

スポンサーリンク