中山美穂が息子を捨てたのは本当なの?息子との関係は?ダウン症という噂は本当なの?

Pocket

今回は女優・中山美穂についてです。

ネットでの情報では、中山美穂が自身の息子を捨てたという情報が流れています。

しかも、中山美穂の息子はダウン症を患っているという情報まで流れています。

この情報は本当なのでしょうか。

今回の記事では中山美穂が息子を捨てたのは本当なのか、そして、息子は本当にダウン症なのかについて噂の真相を解明しながら、中山美穂と息子の関係についても調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

中山美穂の息子について

中山美穂の息子はどんな息子なのでしょうか。

実際にネットで流れている噂の真相を解明する前に、息子についての基本情報をまとめていきたいと思います。

息子の生年月日

中山美穂の息子は2002年6月に結婚した辻仁成との間にできた子供になります。

いつ産まれた子供なのかというと、中山美穂の息子の生年月日は2004年1月ということです。

ですから2018年現在では14歳ということで、ちょうど中学2年生ということになりますね。

年齢的には思春期真っ只中ということになりますね。

息子の名前は?

2004年1月産まれの中山美穂の息子ですが、名前は何というのでしょうか。

細かく調べてみたところ、中山美穂の息子の名前は十斗君(じゅうと)という名前のようです。

この十斗という名前は日本では珍しい名前ですが、名付けたのは中山美穂ということです。

中山美穂は結婚直後、居住先を日本からフランスのパリに移るのですが、子供はフランスで産まれたので、名前は日本だけでなく、フランスでも呼ばれやすい名前として十斗という名前にしたようですね。

中山美穂の息子がダウン症だというのは本当なの?

中山美穂の息子がダウン症であるという情報も流れているようですが、これは本当なのでしょうか。

どうもこの情報はガセネタのようです。

どこにもダウン症であるという決定的証拠はありませんし、真実ではないようです。

こういう根も葉もない噂が立ってしまうんですから、本当に怖いですよね。

息子の写真や画像はあるの?

息子の生年月日や名前が分かったということで、次は息子の写真や画像ですよね。

若い頃から可愛くて、美人で有名だった中山美穂の息子ということになると、どんな顔をしているのか気になりますよね。

息子の写真や画像については、いろいろ多方面に渡って調べてみましたが、残念ながら見つかりませんでした。

やはり、中山美穂の息子も芸能人の子供ということもあって、より一層プライベートに関わることは守らないといけないということなのかもしれませんね。

他の多くの芸能人の子供と同じで、写真や画像は出てきませんでした。

中山美穂が息子を捨てたというのは本当なの?

ここから記事の本題に迫っていきますが、中山美穂が自分の息子を捨てたという情報が流れていますが、これは本当なのでしょうか。

スポンサーリンク

この息子を捨てたというのは一体どういう意味なんでしょうか。

中山美穂は2001年6月に結婚した辻仁成と2014年7月に協議離婚が成立し、正式に離婚しました。

離婚したのは2014年7月ということですから、息子の十斗君がちょうど10歳のころになりますね。

当時、10歳の十斗君を中山美穂が捨てたということなんでしょうか。

息子の親権を旦那(夫)の辻仁成が持つことに

中山美穂は辻仁成と2014年7月に離婚しますが、その際に息子の親権を辻仁成に譲ったようです。

普通は離婚が成立すると、子供の親権は女性側が持つケースが多いみたいですが、中山美穂の場合は旦那(夫)である辻仁成が持つことになったんだそうです。

なぜ、中山美穂の場合は親権を旦那(夫)の辻仁成が持つことになったのかというと、息子である十斗君の意志だったとのことです。

十斗君自身が父親である辻仁成と一緒に暮らすことを選んだんだそうです。

いつも応援してくださっている皆様へ

本日、離婚届けにサインをし、提出いたしました。

今後は息子とふたりで生きていくことになります。

ぼくと生きたいと望んでくれた息子の気持ちにこたえられるよう、

父親としても頑張りたいと思います。

この夏は、今日までの感謝を心に抱き、夏の全国ツアー全身全霊で頑張ります。

ぜひ、ツアー会場でお会いしましょう。

辻仁成

これは辻仁成がファンに対して中山美穂との離婚について話しているメッセージですが、ここにも十斗君が辻仁成と暮らすことを決めたと取れる内容が記されています。

親権をどちらが持つのかについては息子である十斗君の意志を尊重したということなんでしょうね。

なぜ十斗君が父親である辻仁成と暮らすことに決めたのかという真実は、十斗君本人しかわからないことではありますが、おそらくこれが理由なのではと取れる情報はあるそうです。

中山美穂と辻仁成の離婚で、中山美穂は住まいをフランス・パリから東京に戻ることにしたそうですが、辻仁成は引き続きパリに住み続けることにしたんだそうです。

息子の十斗君は日本人ではありますが、産まれも育ちもフランス・パリです。

ですから、自分の生活環境が変わらないという理由で父親である辻仁成と暮らすことに決めたのではないかという説があるようですね。

中山美穂が息子を捨てたと言われる原因はこれだ

離婚の際に息子の親権を旦那(夫)の辻仁成に譲った中山美穂ですが、この親権を譲ったということが息子を捨てたと言われている原因なのでしょうか。

親権が母親ではなく、父親に行くケースもそこまで珍しくないですし、これが原因というわけではなさそうですよね。

中山美穂の場合はこの親権問題よりも、離婚協議中の中山美穂の行動に問題があったみたいです。

何と、中山美穂は辻仁成との離婚協議中に週刊誌に熱愛報道が掲載されてしまったんだそうです。

中山美穂は辻仁成と2014年7月に正式に離婚しますが、この約1ヶ月前の2014年6月に作曲家の渋谷慶一郎との不倫熱愛報道がスクープされてしまいます。

どうも、この熱愛報道が「息子を捨てた」と言われている原因みたいです。

まだ、離婚協議中なのにも関わらず、旦那(夫)と息子をフランスに残して自分は日本で好きな男と一緒にいるところをスクープされてしまった。

このスクープの1ヶ月後に離婚するわけですが、この熱愛報道のタイミングが「息子を捨てた」と言われることになる原因なんだそうです。

離婚協議を経てから実際に離婚したわけですから、熱愛報道がスクープされる前に中山美穂と辻仁成の夫婦仲は冷め切っていたのだと思いますが、タイミングが悪かったんだと思いますね。

実際には中山美穂は息子を捨ててはいないのだと思います。

ただ、熱愛報道のタイミングが悪く、世論が「息子を捨てた」というレッテルを中山美穂に貼ってしまったということでしょう。

その後の中山美穂の息子との関係は?

辻仁成との離婚後の中山美穂の息子との関係はどんな感じなのでしょうか。

親権は辻仁成にあるとはいえ、母親である中山美穂にも息子への愛情は変わらずあるのではないでしょうか。

「無論いちばん会いたいのは息子。絵本を読んだり子守唄を歌ったり。もう必要ないか」

「息子に色々買ってきたんだけど最近は直接渡せず。仕方ないね。お父さんとなかよくね」

「誰よりも息子に会いたい」

このようなことをTwitterにつぶやいている中山美穂は息子への愛情は変わらずあると言えるのではないでしょうか。

現在、息子との詳しい関係がどうなっているかはわかりませんが、母親としての愛情は持ち続けているのではと思います。

今回は女優の中山美穂についてです。 1980年代から人気アイドルとしてTVや映画で大活躍していた中山美穂。 芸能界デビュ...

スポンサーリンク