大谷亮平は元バレーボール選手?高校・大学では大活躍?動画もありとの噂

Pocket

イケメン俳優で人気の大谷亮平元バレーボール選手だという噂が出てきました。

高校・大学と学生時代はかなりバレーボールがうまかったようで、名選手であったということです。

今回はこの辺の噂の真相を解明していきます。

スポンサーリンク

大谷亮平は元バレーボール選手なのは本当なの?

大谷亮平が元バレーボール選手なのかどうかを調べてみたところ、この噂は本当みたいですね。

なんと、小学4年生の頃にバレーボールを始め、中学、高校とかなり本格的にやっていたようです。

小学生の時に全国一

小学生の時からバレーボールに夢中だったという大谷亮平。

当時の憧れのバレーボール選手は川合俊一だったとのことです。

小学生時代のエピソードにこんなことがあるそうです。

小学4年生からバレーボールをしはじめた大谷亮平さん。

練習以外でも普段の生活からボールを常に持ち歩くようにすると上手になると言われて、そのとおりにしていたんだとか。

将来はプロのバレーボール選手になりたくて、毎日練習に励んでいたのですが、小学校のときも全国一になったのですよ。

常にバレーボールのボールを持ち歩くほど熱中して、全国大会で優勝し、全国一になったそうです。

全国一は本当にスゴいですよね。

中学生の時も大阪府の大会で優勝

大谷亮平は中学生の時もバレーボール部に入部して一生懸命練習に励んだそうです。

大阪府吹田市の西山田中学校で中学3年生のときに大阪府の大会で優勝しているそうです。

小学生の時に全国一、中学生でも大阪府優勝とはスゴいですね!

バレーボールで大阪の名門清風高校に入学

大谷亮平はバレーボールに懸命に取り組んだ結果、大阪の名門清風高校に入学します。

清風高校といえば数々のスポーツで好成績を上げている名門校です。

中学生の時の活躍で高校へはスポーツ推薦で入学したそうです。

清風高校時代は厳しい顧問の先生に鍛えられた

清風高校はスポーツ名門校で、体操の池谷幸雄さんなどオリンピック選手も輩出している高校になります。

スポーツ名門校ですから、バレーボール部の練習もかなりキツかったんだとか。

特に顧問の先生はかなり怖かったとのことです。

顧問の先生は徳田睦男先生のいう方らしく、確かに少し強面の感じがしますね。

どれだけ大谷亮平が顧問の徳田先生のことを怖がっていたのかはこんな話があります。

運動系の部活はお腹が空くので、朝練の前に学校の隣のパン屋さんに隠れて行って『ピロシキパン』を買って食べるのが楽しみで、一度に3、4個も一度に食べていたんだとか。

隠れていくのは部活の先生がとても怖いからで、「パンを買食いしていたことがバレでもしたら”終了”でした」と2018年6月9日放送のバラエティ『人生最高レストラン』で語っていました。

パン屋さんのパンを買うのにも先生が怖くて、隠れて行かないといけなかったんだそうです。

徳田先生が本当に怖かったんでしょうね。

高校を卒業しても会いにいけないほど怖かったそうです。

一方で徳田先生の方は真剣にバレーボールに取り組む大谷亮平さんを認めてたんだそうです。

「生真面目にバレーに取り組んでいる生徒で、勝負には厳しい子だった」

スポンサーリンク

このように高校時代の大谷亮平について語っていたそうですよ。

大谷亮平がバレーボールにどれだけ真剣だったのかについては雑誌にもこのようなことが書かれています。

大谷さんは小学校の頃からバレーボールを始めて、中学校・高校ともにバレーボール部に所属。

ポジションはセッターで、高校時代はキャプテンを務めて、大阪選抜チームの一員として国体にも出場しています。

まさに、バレーボール一筋の生活を送っており、友達と遊んだこともほとんどなかったとのこと。

当時の目標もプロのバレーボール選手でした。

プロの選手を目指し、真剣にバレーボールをやっていたんですね。

友達とほとんど遊んだことがないくらいですから半端ない取り組み方ですよね。

その結果清風高校時代は大阪府の国体選抜選手にも選ばれたとのこと。

大阪府の国体選抜選手に選ばれる位ですから、将来を有望視される選手だったんでしょうね。

高校時代からイケメンだったようで、このルックスでバレーボールもやっていたということはかなりモテたかもしれませんね。

今では清風高校バレーボール部の後輩たちの試合にも応援に行っているんだとか。

有名になっても後輩思いのいい先輩なんでしょうね。

大谷亮平は大学はどこ?関西大学?バレーボールでは活躍してたの?

小学生の時からバレーボールを始め、中学・高校と大活躍だった大谷亮平ですが、大学の時はどうだったんでしょうか。

高校も名門校でプロを目指してバレーボールをやっていたのですから、大学でも活躍してそうですよね。

大学は高校と同じ大阪の関西大学に行ったという情報もあるのですが、どうも違うようです。

大学の時に大阪から東京に上京してきたとのことで、大学は東京近郊の大学だと思います。

いろいろ調べてみましたが、大谷亮平は出身大学を公表していないみたいですね。

東京近郊の大学なのは確定らしいですが、どこの大学かは公表していないそうです。

大学時代にバレーボールはやっていたの?

どこの大学出身なのかを公表していない大谷亮平ですが、バレーボールは大学でもやっていたんでしょうか?

プロを目指してまで真剣にバレーボールをやっていたのですから気になりますよね。

調べてみると、どうも大谷亮平は大学ではプロを目指して本格的にバレーボールをしていなかったようです。

本当の理由は大谷亮平本人が知るのみではありますが、ある情報では大谷亮平は身長が180cmで、200cm近い高身長の選手が集まる大学ではなかなか活躍できなかったようです。

バレーボールを続けてはいましたが、プロを目指す本格的なレベルでなく、趣味や楽しみとして続けていたのかもしれませんね。

大谷亮平の韓国でのバレーボール動画やCMもあるの?

小学生からバレーボールに打ち込んできた大谷亮平ですから、バレーボールをしている動画やCMがあっても可笑しくないですよね。

探してみましたが、学生時代の写真はあっても動画はないみたいですね。

ただ、大谷亮平が韓国でモデルや俳優として活躍していた時に韓国のバラエティ番組で韓国俳優陣とバレーボールをやっている動画があるようです。

ジャンピングサーブを4連続で決めるなど、番組では大活躍だったようです。

バレーボールをしているCMは韓国でも日本でもまだないみたいですね。

大谷亮平は現在ビーチバレーに熱中

青春時代の多くをバレーボールに捧げてきた大谷亮平ですが、現在はビーチバレーに熱中しているとのことです。

大学を卒業してからは社会人チームでバレーボールをやっていたこともあったそうですが、今現在はビーチバレーに夢中なんだとか。

MBSビーチバレーアンバサダーを務めるなど、ビーチバレーの面白さや魅力を伝え、競技の普及のために活動されているんだそうです。

バレーボールに青春を捧げ、真剣に取り組まれてきた大谷亮平だからこそ、ビーチバレーの魅力を誰よりも伝えることができるかもしれませんね。

ビーチバレー界を盛り上げていただきたいです。

スポンサーリンク